神経の興奮伝達④神経伝達物質と末梢神経の構造

●神経伝達物質
1. 自律神経
◎交感神経
 節前線維:アセチルコリン
 節後線維:ノルアドレナリン

◎副交感神経
 節前線維:アセチルコリン
 節後線維:アセチルコリン

2. 神経筋接合部:アセチルコリン



3. その他
 間脳:アドレナリン, ノルアドレナリン
 線条体:ドーパミン
 辺縁系:ドーパミン
 視床下部:セロトニン
 大脳皮質:グルタミン酸, ガンマアミノ酪酸(抑制性)
 脳幹:グルタミン酸, グリシン(抑制性)



●末梢神経の構造
シュワン細胞:軸索を覆う
神経内膜:シュワン細胞が巻きついた軸索を覆う
神経束:神経内膜に覆われたものが束になったもの
神経周膜:神経束を覆う
神経上膜:複数の神経束と数本の動静脈を覆う





●国家試験問題


(1)神経伝達物質とそれが動く部位との組み合わせで誤っているのはどれか.
1. アセチルコリン ー 神経筋接合部
2. ガンマアミノ酪酸(GABA) ー 小脳歯状核
3. セロトニン ー 視床下部
4. ドーパミン ー 線条体
5. ノルアドレナリン ー 交感神経節



↓正解と解説はこちらから
解答_解説.pdf








この記事へのコメント